ブログトップ

kaleidoscopeⅠ dall'atelier del granito

GW後半

a0103858_2123013.jpg



整腸作用があるという杏仁を使ったデザートをよく作るようになった。
最近はちょっとだけ見た目をアレンジし、好みの果物を薄くスライスしたものを添える。
杏仁豆腐と生の苺をあわせるのが一番美味しい。


いくらカレンダーどおりとはいえ、今年のGWは例年よりも長く感じられた。

愛猫が倒れる前まで使っていたご飯の器を片付けられない。
何もかも、時が止まったようにゆるやかな動きに見え、
自分自身の四肢の感覚も麻痺してきたかのようでもあった。

それはどうやら女性ホルモン(黄体ホルモン、であろう)の影響でもあったようだ。
午前中、妊娠前から低血圧症であった私の身体は、上半身と下半身のバランスが悪く、
水きり前の木綿豆腐に冷やしたチョコレートを乗っけたような、ぶよぶよ&ひやひや状態だ。

お陰で要となる腰付近の気が悪くなり、GW初日にはとうとう歩行困難に陥った。

おまけに喉が焼け付くように痛い。
炎症はおそらく気管支にまで及んでいるようだ。

GW後半初日だというのに、かかりつけの産科さんにかけこみ、
内診後、エコー画像と4D画像でbabyさんの心音と様子をチェック。
babyさんはああん、と羊水を飲み込み、ちっち(水分排出=排尿)し、いたってのんびりムードで一安心。
処方薬は妊婦のためのギリギリの用量の抗生物質と漢方の総合感冒薬、消炎剤、
高熱が出たときのためものが一通り出された。

妊娠初期は細心の注意を払い、風邪ひとつひかず、まして薬など全く服用することなく過ごしていたのに、
こんな穏やかな季節になってからこんな辛い風邪を引くとは。

脱力しつつ出された抗生物質の薬名に眼を落とすと、医者は肺炎に効くものを出してくれていた。
さらに脱力。
内診の結果はおそらく感染症陽性だったのだろう。
自己免疫力が低下し、普段はなんでもない菌やウィルスに感性しやすくなっているのだろう。

ただ、食欲は普通にあるのでこれ以上ひどくはならないような気がする。
これからは出来るだけ人気をさけて空気の綺麗な場所に身をおこう。
[PR]
# by angela_angelo | 2007-05-07 09:17 | Comments(2)

日々のメモです。旅日記はkaleidoscopeⅡ、過去ブログBedouin Cafeへはエキサイトブログリンク内からどうぞ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30