人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

kaleidoscopeⅠ dall'atelier del granito

弱点を受け入れる、ということ。

今年に入り、かねてからの体調不良の大元が分かった。
昨年の誕生月に受けた健康診断の結果、
腎臓由来の血液データが少し高いのが気になったのがきっかけだ。

幼い頃によく罹患した病気や若い頃の無理が招いた疾患、
その他、遺伝的な病気や性質などを腎臓内科医に話した。
腎臓のもともとの状態の確認をしたが、難病指定されることなく、終診となった。

そして、今年二月。
かねてから動悸や息苦しさを感じていたが、あまり気にせず、
更年期の症状のひとつだろう、くらいに思っていた。
しかし、ある日、あまりの胸の痛みと同時に、とんでもない状態に陥った。
同様の症状はその後、仕事が休みの日や休み明けの朝によく出るようになり、
これは副交感神経が関係しているのかな、とかなんとか思っていたが、
本当に死ぬかも、と感じた初めての経験だったので、専門医の元にかけこんだ。

何度も検査してもらい、丁寧に問診してもらい、
とても納得のいく結果をもらい、今は経過観察中。
状況は悪くはないけれど、今後は少し気を付けて生活した方がよさそうだ。
若い頃の気持ちや思い付きでハードなスポーツにチャレンジするのはやめておこう。

あと、私の健康状態について、夫にはもちろん、息子にも逐一報告し
丁寧に説明した。
彼は優しくうなずいていた。本当にありがたいことだ。
あとどれくらい健康で生きられるのか、誰もわからないことだけど、
毎日、丁寧にゆっくり、味わうように過ごしていこうと決めた。

そんな、2022年の春。
御影の通りは何種類ものツツジが咲き、藤の花も満開らしい。
ラ・プリマヴェーラ。
一枚の絵画に春の野草が咲き乱れるような、美しい季節に少しだけ涙腺が緩んだ。


# by angela_angelo | 2022-04-24 22:49 | Trackback | Comments(0)

日々のメモです。旅日記はkaleidoscopeⅡ、過去ブログBedouin Cafeへはエキサイトブログリンク内からどうぞ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31