ブログトップ

kaleidoscopeⅠ dall'atelier del granito

ヨガを始めます

何か新しいこと、始めるなら?

昨日のマタニティ・ヨガのせいか、今日は朝起きたときから身体の筋肉が痛い。
すっかり鈍っていた身体に喝が入ったな、と思います。
何よりも足のむくみが少し取れたような気がします。
リンパの流れが滞っていたのでしょうね、顔色さえも違ってみえます。
これは今後も続ける価値あり!

しかし、ヨガクラスは週に決まった曜日しか開催されず、私はその両日とも仕事なので行くことが出来ません。
朝からご近所のヨガクラスに電話しまくり、やっと一軒だけマタニティ・ヨガを開催しているところをみつけました。

早速来週からこのクラスで週に一度、定期的にヨガを受講することにしました。
これで産院さんのヨガクラスと合わせて月に6回はヨガ指導を受けることができる!
私の腰椎と骨盤のケアを再開できることとなり、少しは分娩への恐怖感を自分なりに和らげることに希望の光が♬


【朝ごはん】

ドンクのコーンパンにモッツァレラ・チーズをのせてフライパンで焼いたもの
ドンクの天然発酵パン(リンゴ入り)
アボガドとモッツァレラ・チーズ、枝つきプチトマト(バルサミコ酢、岩塩で)
大山ハム(オリーブ、パプリカetc.)
カルシウム強化低脂肪牛乳のミルクティー

a0103858_20441385.jpg



【お昼ごはん】

豚肉・アスパラ・新たまねぎのクリームパスタ
ワカメと3種類の海草のサラダ(ごまドレッシング)


【夕ごはん】

六分付き白ごはん
ワカメと3種類の海草、お豆腐のスープ
豚肉の生姜焼き(2枚)


***********************************

文献を読むためにご近所のカフェにこもっていたら、
チャボロ・シュミットのマヌーシュ・ギターの音色に包まれた。
ライフログにも挙げた映画「僕のスウィング」を思い出した。

チャボロ・シュミットのギター、タラフ・ハイドゥークスの陽気だけどどこかノスタルジックな演奏。
国境や民族を越えた子供たちの交流が、マヌーシュの音楽を通してスクリーンに鮮やかに彩られた素晴らしい作品だった。

もうすぐ5月がやってくるな、と感じました。
[PR]
# by angela_angelo | 2007-04-13 21:00 | Comments(0)

日々のメモです。旅日記はkaleidoscopeⅡ、過去ブログBedouin Cafeへはエキサイトブログリンク内からどうぞ。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30